月別アーカイブ: 2014年11月

東京ガールズコレクション鹿児島2014・モデルの凄さ

ブログを更新しなきゃと思ひつつ、ひと月以上が経っておりました。
まあマイペースで続けていきたいと思います。

さて、これもひと月以上前のことですが、「SHIBUYA109 KAGOSIMA×TGC NIGHT」というイベント、まあざっくり言うと東京ガールズコレクションのイベントのオフィシャルフォトグラファーとして、
台風が近づく鹿児島まで行ってきました。

イベントではまずファッションショーの前に鹿児島のストリートファッションスナップを撮影。
モデルの勉強をしてる子もいるのだと思いますが、結構レベルが高い!!
私が求めるポーズにも楽しんでしてくれました。

_86A2249

_86A2301

_86A2427

_86A2483

_86A2571

_86A2586

_86A2620

_86A2700

_86A2740

_86A2747

_86A2859

_86A3235

_86A3450

_86A3486

_86A3505

そしてメインイベントであるファッションショーへ。
次々に有名なモデルや歌手が登場し、流石は有名な東京ガールズコレクション。素晴らしい演出の数々です。

_V5A4314

_V5A4231

_V5A3931

中でもオフィシャルフォトグラファーとして集中した状態で撮っていても、やっぱすげぇ!だと心を奪われた人がこの人。

_V5A3716

そう、土屋アンナさん。

何が凄いかって、
ランウェイを軽快にそして他のモデルより数倍大胆に動きながら歩いてたとしても、そのいつを写真で切り取っても美しいってことです。

_V5A4562

_V5A4564

_V5A4572

私は一般のお客さまによく言うのですが、モデルって仕事はアスリートだと思います。と。

それは表情や動きを筋肉でコントロールして、対象の前で美しい人間を表現するアスリート。

写真であれば、カメラの位置や高さ、ライトなど撮影側の意図を読んでそこから最適に見える形や表情を作ることが出来る。
映像やショーなど3次元であればどの瞬間や、どの角度から見ても美しいように出来る。
それがプロのモデルだと改めて確信出来ました。

久しぶりにプロフェッショナルの現場に参加出来て楽しい時間でした。

結局この日は鹿児島からとんぼ返り。笑
次鹿児島行くときはトンカツとシロクマくらい食べて帰りたい。